インフォメーション

2023.12.22コラム 冬至

こんにちは!

今日は冬至ですね。
一年の中で一番日が短いと言われ、明日から明るい時間が少しづつ伸びてくるのかな・・・と
期待してしまいます。ここ数日でかなり寒くなってきましたし。
小さな頃は家でゆず湯に浸かって身体を温めた思い出があります。

翌日から日が長くなることから、冬至は太陽が生まれ変わる日と言われることもあるそうです。
太陽の力が一番弱まり、この日を境に力が甦ってくることから「一陽来復」という言葉もありますね。
一陽来復には新年が来ること、悪い事が続いた後には幸運に向かうことという意味もあり、喪中の方へ年賀の代わりにこの言葉を送る挨拶としても使われるようです。

今週末もまた寒い日が続くようですが、冬至を過ぎればクリスマス、学生さんは冬休み、社会人の方も年末年始休暇に入りあっという間に新年を迎えます。

当社も年末年始休業として、12月28日午後~1月4日までお休みのお知らせを出させていただいています。

皆さん、年内にやり残したことはありませんか?

時間が許す事であれば、やれる事はやってしまって気持ちの良い一年を迎えられるよう、2023年の残り10日程を一生懸命過ごしていきましょう!

LINEお友達追加